仕事が捗るアイテム3選 | 新しい物好きのマーケターがシェアしたいグッズを厳選

みなさま、こんにちは。マケフリ編集部の鈴木です。

今期も折り返しに入った企業は多いのではないでしょうか。いつもはマーケティングに役立つノウハウをお届けしているマケフリメルマガですが、今回は少し変わったテーマをお届けします。実はマケフリ編集部メンバーは全員、新しいもの好きな20代のマーケターです。

そんな私たちが2021年上半期に買った、「仕事に役立ったアイテム」をご紹介します。インタビューしてみたところ、さまざまな情報が集まりました。

今回新たに発見したのは、「ただの買い物でも、実はマーケティングに通じている」ことでした。意識せずに買ったものでも、「購買行動モデル」と呼ばれる「消費者がサービスや商品を認知、発見してから購入にいたるまでの過程」に該当していたのです。まずは早速、集まったおすすめアイテムをご紹介します。

※2021年8月6日配信

リモートワークで発生した「腰痛・肩こり」への対策

購入のきっかけ
・チームメンバーからのクチコミ

おすすめポイント
・腰痛が和らいだ(座り姿勢の矯正によって肩こりも解消)

購入後の動き
リモートワーク中で腰が痛いと言っていた友人に勧めた

午後の眠気を飛ばす、スタンディングワーク用アイテム

購入のきっかけ
・チームメンバーが使っているのを発見

おすすめポイント
・仕事中眠くなったらすぐさまスタンドモードに切り替えられる
・座っているときにも角度を変えて使えるので、手首や首が楽に

購入後の動き
・リモートワーク中で腰が痛いと言っていた友人に勧めた

iPad Airは汎用性の高い便利グッズ

おすすめポイント
・ノートを持ち歩かなくなった。ページ数を気にせず、どんどん書きなぐれる
・仕事で使う参考書をkindleアプリに入れて持ち運べるようになった

購入後の動き
・SNSへの投稿、会社の人へのシェア

かくいうこのメルマガ執筆者も、チームメンバーからおすすめされてiPad Airを購入しました。今では出先で映画を見たり、趣味のイラストに力を入れたり、仕事以外でも大活躍です。

購買行動モデル「AISAS」が見えてきた

購買行動モデル「AISAS」は、お客さまが購入時にインターネットを活用した場合を想定した購買行動モデルです。従来の購買行動とは違い、「検索」と「共有」が行動に含まれます。

今回ヒアリングしたどの買い物も、購買行動モデル「AISAS」に顕著な「共有」を伴った体験でした。購買行動モデルは、現実の行動を反映させたフレームワークだったのです。

また、今回買ったものを聞いてみて驚いたのは、「注意」や「興味」段階でも、それらを喚起したのは「第三者のクチコミ」だったことです。

もしかしたら、今もっとも購買を喚起させるのは「信頼できるクチコミ」なのかもしれません。その流れを裏付けるように、最近では「情報を広めたい人」を前提とした、AISASの進化版購買行動モデル「Dual AISAS」なども登場しています。

購買行動モデル「AISAIS」と、もっとも基本的な購買行動モデル「AIDMA」の違いは、マケフリ記事「AIDMAとAISASの違いとは?マーケティングに必要な購買行動モデルをわかりやすく解説」に詳しくあります。