あなたのメルマガ、実は読まれてます|データでわかる本文の大切さ

みなさま、こんにちは。マケフリ編集部の鈴木です。

「せっかく書いたんだから、ちゃんと読んでもらいたい」それは人間の性です。

メルマガ担当が長くなればなるほど、実際に何人に読まれているか分からないメルマガを書き続ける日々に疲れてしまうかもしれません。

私たちは8年以上メルマガを実施し、無料ウェビナー「事例から学ぶ メールマーケティングの成功法則セミナー」も毎週開催しています。

そんな私たちが最近獲得した、メルマガに少し疲れたご担当者さまにぜひ伝えたい調査結果があります。

ずばり「実はメルマガ、結構読まれています」

※2021年4月20日配信

実はメルマガ、結構読まれています

私たちは、メルマガで新たなノウハウを獲得すべく、レイアウトやリンク設置で色々と試行錯誤しています。

私たちは、「メルマガの末尾に設置したリンクからのクリック数」を測ることで、どれだけの読者が本文を読んでから次のアクションを取ってくださっているかを確認しようと考えました。

そのため、メルマガのファーストビューと末尾、それぞれにリンクを置き、各リンクのクリック数を計測してみました。

すると、総クリック数のうち平均で「52%」が、末尾のリンクからクリックしていることがわかったのです。

末尾からのクリック数がそのまま最後まで読んでくださった数だとは断言できないものの、少なくともそれだけの数、最後までスクロールしてくださったのでしょう。

リンクをボタンの形にしてみたり、テキストリンクだけにしてみたりと、色々な環境で試しました。どのスタイルのメルマガも、クリック数の半数程度は末尾のリンクから遷移してくださっていました。

メルマガの本文は、当たり前だけど大事な要素

「読者は文面にササッと目を通す程度だから、ファーストビューに力を入れる」が定石と言われるメルマガですが、最後まで見てくださっている読者はたくさんいらっしゃいます。

もちろんファーストビューは大切です。ファーストビューで興味を持ってくださらなければ、最後まで読んでいただける可能性も下がるでしょう。

しかし、イントロ部分でリンクをクリックしなかった読者も、メルマガの文面を見て遷移してくださいます。

つまり今「頑張ってメルマガの本文を面白くしよう、役立つ内容にしよう」と試行錯誤しているみなさまの努力は報われているのです。

メルマガの本文に力を入れるのは大事な取り組みです。引き続き私も頑張って、読んでためになるメルマガを作っていきます。

メルマガの成果を高める秘訣を無料ウェビナーで学ぶ

メルマガは、本文やファーストビュー以外にも、成功の要となる要素の多い施策です。

私たちの無料ウェビナー「事例から学ぶ メールマーケティングの成功法則セミナー」では、開封率やクリック率の高め方から、メールで売り上げを生み出す秘訣までお伝えしています。

毎週開催で参加人数制限もございませんので、ぜひお気軽にご参加くださいませ。