最適な2つのメルマガ配信時間と開封率82%のウェルカムメール | 調査データから判明した事実

みなさま、こんにちは。
いつも『マケ便』をお読みいただきありがとうございます。
本日のメルマガは佐々木(ささき)が担当いたします。

まずは、あけましておめでとうございます。みなさまは、年末年始をいかがお過ごしでしたでしょうか。お正月は、お家でまったり過ごすのも、どこかにちょっと足を伸ばすのも、どちらもいいものですよね。

私は北海道で美味しいものをたらふくいただき、晴れて体重が2キロ増えました。存在感が増した、とも言えるかもしれません。

2020年も、みなさまのお役に立つ情報をお届けできるよう取り組んでまいりますので、どうぞ『マケ便』をよろしくお願いいたします。

※2020年1月13日配信

昨年末、メルマガのあらゆる調査データを収集しました

私たちは、こうしてメルマガを配信しているだけでなく【事例から学ぶ メールマーケティングの成功法則セミナー】というセミナーも実施しています。

そんな私たちが、昨年末、2020年に向けて「メルマガの現在」を明らかにするべく、メルマガに関するあらゆる調査データを収集しました。本日の『マケ便』では、収集した調査データのうち、メールの「開封」にまつわる2つの調査データをご紹介します。

メルマガの開封率が高まる時間帯は2つ

1つ目の調査結果は、「メルマガの配信時間はいつがベストなの?」という疑問にお答えできる調査結果です。調査によると、メルマガの開封率が高まる時間帯は「午前9時から午前11時までの2時間」と「午後3時から午後5時までの2時間」とのことです。

したがって、この2つの時間帯の直前にメルマガを配信すれば、開封率アップが期待できると言えます。しかし、注意点もあります。このデータはあくまで平均値であって、あなたのメルマガ配信リストにとっては最適な配信時間でない可能性もあるのです。

実際に私たちの配信データだと、上記とは少し違う結果が出ています。詳しくはセミナーでお話ししていますが、まずはこの2つの時間帯を参考に、あなたのメルマガ配信リストに最適な配信時間を探してみましょう。

初めて送るメールの開封率は82%

メルマガ登録をしたお客さまに自動で返信するメールを「ウェルカムメール」と呼びます。
とある調査によると、ウェルカムメールの開封率は82%にも上るそうです。

一般的なメルマガの平均開封率は18%前後と言われていますから、あなたがメルマガ担当者なら、この「開封率82%」が驚異の数字であることは、おわかりですよね。

しかし、この開封率の高いウェルカムメールを、あなたは有効活用できているでしょうか?
もしもウェルカムメールが「ご登録ありがとうございます」程度のシンプルな内容だとしたら、大きな機会損失です。

多くの読者が開封するウェルカムメール。「登録者にお伝えしたい想い」や「自社の企業理念」、「これからのメルマガに期待感を持たせるような内容」などを入れ込んでみてはいかがでしょうか。

さて、私たちは他にもさまざまな調査データを収集しました。残念ながら、この1通のメルマガではご紹介しきれませんので、他の調査データは、随時これからの『マケ便』でお届けいたします。

メールマーケティングが1から網羅的に学ベる、無料セミナー

マケフリ編集部では、「メールマーケティングを1から網羅的に学べる」無料セミナーを開催しています。ウェブで受講できるため、会場に足を運ぶ手間もかかりません。概要は、以下の動画をごらんください(音声は流れません)。


事例から学ぶ メールマーケティングの成功法則セミナー申込はこちら

受講者さまからは、

  • 「内容が濃く、あっという間の1時間半だった」
  • 「今まで網羅的に学んだことはなかったので、とても勉強になった」
  • 「開封率やクリック率を上げる具体的なノウハウが盛りだくさんでした。持ち帰ってすぐに実行してみます」

といったコメントをたくさんいただいています。ぜひ、ご参加くださいませ。