お金をかけずにセミナー集客数を増やす方法

みなさまこんにちは。マケフリ編集部の木内(きうち)です。

私たちは「自社セミナーを開催するための講座」を毎週開催しており、お客さまから「これからセミナーを開催するが、集客できるか不安」などのお悩みをよくいただきます。

セミナーの集客数を増やす方法としては広告がありますが、それなりの費用が発生してしまいます。できるだけ費用をかけずに集客数を増やすには、メールで集客するのがおすすめです。

そこで今回は、セミナー集客につながる「案内メール」の2つの工夫をご紹介します。

セミナー参加率が高い曜日や時間帯などの、その他の集客につながるノウハウは「集客できる。商談につながる。自社セミナーの作り方講座」でご紹介しています。

※2022年02月21日配信

開封されやすい時間帯に送付しよう

セミナーに申し込んでいただくには、そもそも案内メールを開封いただく必要があります。開封率を高めるかんたんな方法は、メールを開封されやすい時間帯に送付することです。

マケフリ編集部が実施したアンケートより、多くのビジネスパーソンは出勤前後にメールボックスを確認することがわかりました。その時間帯に合わせて、セミナー案内メールは早めの時間に送付しましょう。

私たちもメールからセミナーに誘導していますが、出勤前後のビジネスパーソンが多い「8時40分」に配信しています。

セミナーのリンクは、具体的に書こう

みなさまは、次のようなリンクを見たことはありませんか。

  • お申し込みはこちら
  • 〜。こちらのセミナーでは〜

このように、遷移先が具体的にわからないリンクだと、クリックを思いとどまった経験がある方もいらっしゃるかもしれません。

セミナーのリンクのクリック率をあげるため、案内メールでは遷移先を具体的に記載しましょう。

セミナーのリンクのクリック率をあげるため、案内メールでは遷移先を具体的に記載しよう

その他の集客数を増やす方法は、ウェビナーでご紹介

今回はご紹介しきれませんでしたが、セミナーの集客数を増やすには「セミナー企画」や「セミナータイトル」の工夫も大事です。

集客数を増やす工夫をはじめとするセミナー運営のノウハウは、私たちが開催する「集客できる。商談につながる。自社セミナーの作り方講座」でお伝えしています。

当セミナーでは、当社が年間250回以上セミナーを運営して発見した、明日から実践できるセミナー運営のノウハウをまるっとご紹介しています。

オンラインセミナーのため、全国どこからでもご参加いただけます。ご興味がありましたら、ぜひご参加をお待ちしております。

集客できる。商談につながる。自社セミナーの作り方講座の画像